新婚夫婦二人暮らし ベストな間取りとは!?

住まい

今年も🌸春🌸を迎え、新たに社会人になる方や、転勤によって引っ越しをする方も多いのではないでしょうか💦
コロナ禍も明け、新たな出会い💛から広い部屋へ引っ越しを検討しているカップルや新婚さん等も多いことでしょう。
そんな方々に、家探しの参考になるような情報を発信していきたいと思います!

間取りってそもそもなに???

物件を探す時、最低限の情報として必要な間取り。
この間取りにはどんなものがあるか今一度おさらいしましょう。
・1R・・・部屋が1室で、居室(寝室やリビング)とキッチンが一緒の部屋にある間取り。
・1K・・・部屋が1室だが、居室(寝室やリビング)とキッチンの間に仕切りが有る間取り。
・1DK・・・大きく分けて部屋が2室あり、1室がキッチン兼ダイニング、1室が居室(寝室やリビング)。
・1LDK・・・大きく分けて部屋が2室あり、1室が8畳以上のキッチン兼ダイニング兼リビング、1室が寝室。
主な間取りの見方はこんな感じです。
よくある2LDKや4LDKといった数字の違いに関しては、数字が大きくなる毎に独立した部屋が1つ増えるイメージです(子供部屋や寝室)

二人暮らしにおすすめな2LDK

では間取りに関して、どれを選べば間違いないかの質問に対しては、2LDKの一択かと思います。

👨私が今住んでいマンションンの間取りは、このような「2LDK」タイプとなります。
家具や家電含め、主にこのような配置としています。
共働きで家にいる時間もそう多くはない中で、夫婦ともに就寝時間以外はほとんどリビングで過ごしています。
そうなると5,2畳の洋室は必要ないのでは???
と感じる方もいると思いますが、現実には物干し部屋(ドラム式で乾燥出来ない洋服)や物置部屋として利用しており、また今後子供が出来た時にも備えた部屋としています。
その為、最近増えているミニマリスト(私は自称ミニマリストですが(笑))の方や1SLDK(S・・・サービスルーム、納戸、DENと呼ばれる小スペース)を選ぶのは有りかと思います!

物件の選び方

ここからは物件を選ぶ際に大切なことを、各項目ごとにお伝えしていきます。

間取り

上でも話した通り、間取り選びが一番大切な部分となります。
物置部屋や夫婦(カップル)共に独立した作業スペース、リモートワークを必要としない方達であれば、1LDKでも十分事足りる可能性はあります。
しかし、昨今転職活動をする人も増え、急遽リモートワーク中心の生活になる事も有りうるのではないでしょうか??
様々な可能性を考慮したうえでも、私はいま必要なくとも2LDKをおすすめしたいと思います。

平米数(㎡)

平米数を考慮することは、間取りと同じくらい大切な事です。
平米数とは家の総面積を表しており、私の2LDKの家で「約56㎡」となっており、
平均すると1LDKが30~40㎡、2LDKが50~60㎡となっています。(あくまで参考)
2LDKだからといって50㎡を割る物件は、各部屋が小さく使い勝手の悪い印象を持つ事になってしまうかもしれません😿

設備

設備に関して、あって不便なものは基本的に無いかと思います。
しかし、すべてが備わった賃貸物件を探すことは難しく、あったとしても家賃が予算オーバーになるかと思われます。
ここでは、あったら便利な設備をランキング形式(主観)で紹介していきます。

1位:食器洗い乾燥機

実は私の家にも備えておりません。😿
なぜ1位にしたかというと、2位と近い考えになりますが、後付けしようにも難しいキッチンが存在するからです。

こちら私が使用しているキッチンです。
入居時の写真の為、とてもキレイですね🌟
最近は賃貸でも食洗器が備わっている物件が増えていますが、私のように備え付けではない物件がほとんどかと思われます。
https://panasonic.jp/dish/products/NP-TZ300.html
このように、私の大好きPanasonicからも後付け用の食洗器が販売されていますが、私の家のようなI型キッチンには、置くスペースがないのです😢
省スペース用の食洗器であれば置けるのですが、容量が小さいといった口コミも見られます。

食器洗いが苦手という方は、備え付けの物件もしくはカウンターキッチン仕様(↑写真)の物件を選ぶと良いでしょう◎

2位:ドラム式洗濯機(置き場)

ドラム式洗濯機は、基本的に後から個人で購入し設置するものになります。
ですが、スペースが広くない場合は設置することが出来ません!!!
ドラム式洗濯機は、通常の縦型洗濯機に比べ高さと奥行きが大きい仕様となっており、特に築20~30年を超えるような物件では、取り付けが困難な例も多くあります。
以前にも紹介しましたが、ドラム式洗濯機は非常に便利で今では欠かせない家電の一つとなっています👨👩
必要な方は、入居前に搬入口の広さ確認、蛇口の高さ確認、洗濯パンの寸法確認などをしてから選んでいきましょう~

以前紹介したPanasonicのドラム式洗濯機について
https://maomi-chanko.com/panasonic%e8%a3%bd%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%a0%e5%bc%8f%e6%b4%97%e6%bf%af%e6%a9%9f%e3%80%80%e5%8d%8a%e5%b9%b4%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f/206/

3位:浄水器

浄水器は入居後に大家さんの好意によって付けて頂いたのですが、これが非常に役立っています🙇‍♂️
これまで料理に使用する水は、ブリタで浄水して準備していました💧
しかし浄水器が付いたことで、浄水する時間も無くなり、ポッド型の大きなブリタを置くスペースも必要なくなり、とてもに役に立っています。

以上物件選びの際の間取りから、設備といったところまで紹介させて頂きました。
物件を決める際の軸が決まれば、ある程度物件を絞ることが出来るのではないでしょうか?
また別の機会に、「今の物件をどうやって見つけたのか」、その経緯なども紹介できればと思いますので、またの機会にお願いします👨

住まい
シェアする
maomi&chankoをフォローする
プロフィール
20代夫婦
maomi&chanko

【福岡県在住20代夫婦】
暮らしに役立つ情報から、九州の人気グルメまで発信!

20代、福岡在住、新婚様など、同じ境遇の方中心にたくさんの方に満足頂けるブログにしていきます。

maomi&chankoをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました